美味しいモノへの執着!


by haraeri0121

タグ:バロッサバレー ( 1 ) タグの人気記事

c0148362_042849.jpg

オーストラリアにきたら絶対ワイナリーめぐりはするべき!!自然と美味しいワインとワインに合うフード。美味しい空気。おすすめです!

ということでアデレードバロッサバレー
近くにドイツのコミュニティーの町が点在することからかドイツの古い農家のようなカントリーな雰囲気でした、特にハーンドルフという町はドイツ移民の町でドイツをそのままあらわした町とされています☆
バロッサは赤がいいのか結構赤を出されました。
c0148362_051436.jpg


1軒目のワイナリーでシラズを。シラズのぶどうをレーズンにしたものを使ったチョコレートと一緒に。ソムリエさんによるとチョコだけを楽しむのではなくてワインを飲んだあとにお口直し感覚でシラズの風味を口の中に少し残したまま食べるのが正しいいただき方だそうです。
これは120$の特別なワインでティスティングするのにツアーで出してるお金とは別に個人で5%支払わなくてはならなかったんですが、120$のワインが飲めるなら・・と思って出しました・・・とってもおいしかった!!(^ω^)

c0148362_0283848.jpg

次のワイナリーではヴィオニエセミヨンを。特にヴィオニエは私の大好物!!w
このヴィオニエ甘さもありながらすっきりしてる飲みやすい白ワイン。普段はあまりヴィオニエ単種で飲むことがなかった私はここで見つけてちょっと感動w
いつもシラズなどタンニンや酸のきついワインの割りもの?として使われるヴィオニエ(85%シラズ15%ヴィオニエなど)
それ自体だけでも十分楽しめます。

ワイナリーは以上で終わり。ワイナリーの感想としては私はメルボルンヤラバレーのほうが好きです。またはメルボルンのモーニントンペニンシュラにあるレッドヒルのほうがオススメ。レッドヒルはホットスプリングや季節によってはストロベリーファームも楽しめます。またレッドヒルのワイナリー、ぶどう畑の景色は最高です。秘密の園っぽい感じです。ヤラバレーは、もっと広大で自然の力を感じます。ここでも景色を楽しめることまちがいなし。バロッサに比べるとワイナリーがもっとスタイリッシュでモダンです。バロッサは田舎の古きよき・・といった感じです(^ω^)

ワイナリーのあとはハーンドルフ☆ここでドイツワインを堪能(^ω^)おつまみとしてドイツ風ソーセージチーズなどを楽しむ☆

c0148362_071436.jpg

c0148362_055740.jpg


ドイツのソーセージは肉が細かくミンチされてて好きです(^ω^)

ドイツ風の小物や置物などがとってもかわいくてお店自体も物語に出てきそうな建物でした(^ω^)

のんびりワイン、ビールを楽しめるバロッサ。リラックスしたいときにはおすすめです。

c0148362_062626.jpg


ごちそうさまでした(^ω^)

c0148362_0575785.gif

[PR]
by haraeri0121 | 2008-01-18 00:59 | オーストラリア